ちえてらすコンサルティング

春の準備

やっと暖かくなってきたので、本格的にバイクを冬眠から覚まします。
先日、冬の間外していたバッテリーを充電して走りました。エンジン始動は問題無かったのですが、ウィンカーの点滅が怪しく、バッテリーがかなり弱っているようでした。
考えてみれば新車で買ってすでに8年、十分に寿命かもしれません。

早速、Amazonで新品バッテリーを発注(何でもありますね、Amazon!)。価格を調べると、純正日本ユアサ製バッテリーで定価で18000円だそうですが、実売は6000円程度。さらに台湾ユアサ製はなんと、1500円!でした。海外製に一抹の不安はありましたが、ユーザー評価も高かったこと、返品OKなこと、それに同じユアサなので大丈夫と判断しました。
定価なんて、あってないような値段ですね。

交換すると、驚くほどセルの回りがいいです。やはり新品です。
交換したついでにバイク屋まで試し走りしてオイル交換も完了。
これからの春の準備完了です。

硫酸注入中   装着