ちえてらすコンサルティング

Office365(1)

Office365

マイクロソフトのクラウドサービス Office365を試用しはじめました。

Office365は日本では企業向けということになっていますが、小規模企業向けプランであるOffice 365 Small Businessであれば1名から使うことができるため個人(個人事業主)でも利用できます。サインアップの際に企業名等の入力はありますが、登記簿等のチェックはないため、事業を行っていない個人でも商用利用ということで使うことができます。

小規模向けプラン(1~10名)Office 365 Small Businessにはさらに2種類あります。
Small Business(P1)
Small Business Premium(P2)

P1だと、年額4920円でメール、SkyDrive、Web会議、OfficeWebApp等が使えます。これはGoogkeAppsと同等のものといえるでしょう。
P2だと、年額12360円でP1に加え、パソコンで動くOffice 365 ProPlusが利用できます

利用するなら、断然P2です。
クラウドで使うOfficeWebAppも便利ですが、パソコンでそのまま使えるOffice 365 ProPlusが付いてくる、しかも5台までインストールできることは極めてお得です。
Office Professional 2013で62790円、AccessをのぞいたOffice Home and Business 2013でも36540円なので、フルセットのOfficeが1年間使えるってだけでも12360円であれば、3年間はOffice Home and Business 2013を買ったのと同じになります。
さらにOffice Home and Business 2013だと2台までのインストール、バージョンアップは無しですが、Office 365 ProPlusだと5台までのインストールで利用期間中は常に最新版のOfficeが使えます。

小規模企業でも3万円の固定費投資よりも、年額12360円、月額だと1250円の利用料という変動費であれば初期投資も不要で利用しやすいものになっています。

Officeアプリの話ばかりしてきましたが他にも、

Office Web Apps
Exchange Online
SharePoint Online
Lync Online

が利用できます。これらの機能についてはGoogleAppsとの比較も加え今後レビューを掲載していく予定です。

Office365ホームページ
Office365プラン