ちえてらすコンサルティング

キャッチコピーができました

キャッチコピーができました

キャッチコピーができました

meetup!@塩尻。
ここ塩尻で毎月開催している異業種交流・勉強会です。
この集客力アップを試みて参加させていただいたのが、広報力ステップアップセミナー「心をつかむキャッチコピーの作り方」
地元塩尻の”地域活動応援チーム えんのわ ”さんが開催しているセミナーです。

講師の鈴木先生は元々雑誌の編集をなされてた方で今はラジオ番組のディレクターもやられています。なんと年式も僕と一緒で親しみも持てました。10時から16時までの長丁場のセミナーですが、インタラティブでとても面白いワークショップでした。

まずは「何を伝えたいのか?」これが無いと始まりません。
テーマを決定した後は、そのテーマのどこにフォーカスして伝えたいのか?思いつく言葉をありったけ書き出していきます。
僕は50個ほど書き出したのですが、その中から最も伝えたい上位3つを選びます。

この3つ選ぶのは大変です。
思いがいっぱいであれもこれもとなってしまうと結局何も伝わらないものになってしまいます。「言葉は削るもの」という鈴木先生が話されていました。

僕が選んだ言葉は4つ、1個オーバーです。
・毎月開催
・気軽なビジネス交流
・地元
・新たな出会い
この選んだ言葉を使ってキャッチコピーを作っていきます。

単純にこの言葉をつなげると、
「地元で毎月開催しているビジネス交流で新たな出会いを!」
う~ん、そのままだし、欲張り過ぎ。

さらに20個ほど考えて選んだのがこれ。

リアルに「いいね!」されちゃいます!

先生から「誰か自分のキャッチコピーを発表していい人いますか?」との問いかけに手を上げて題材にしてもらいました。
そして先生からアドバイスを受けてこう変わりました。

対面(リアル)で「いいね!」されちゃいます!

リアルを感じの“対面”に変えルビとして”リアル”を振りました。
さすが!プロ!なるほど!と思いました。これいただきです。
キャッチコピーができた後は、それを使った広告のラフを作成しました。ここまでできればかなり具体的なアウトプットのお持ち帰りです。

長丁場と思ってたセミナーも終わってしまえばとても充実したものでした。
セミナー修了後の先生との懇談会にも参加し、セミナーでは聞けなかったお話をいろいろ聞くことができてとてもよかったです。

で、ラフを元に作ったチラシがこちらになります。いかがでしょうか??

20131104_meetupポスター