ちえてらすコンサルティング

スペイン製ミケリウスのノートは思考を広げそう

ここ数年来ノートはマルマンのCROQUIS帳と決めて使ってきて25冊目を迎えています。無地で大きめのノートは自由に思考をぶつけるのに最適だと感じています。

だもんで、他のノートには一切目を向けませんでした。
ところが、

先日伊東屋に寄った際に見つけたノートに一目惚れして浮気しちゃいました。

中のシートは方眼でミシン線が入っていて切り取れるようになっています。しかもシートが4色になっています。

表紙を開けると

EXPRESSING EMOTIONS

とあり、その名の通り感性を揺さぶられるノートです。

1839年創業のスペインのMiquelrius(ミケリウス)というメーカー製で、こだわりのノート制作で有名です。
知恵の経営コンサルタントとしては、飛びつくわけですね。

思考による色の使い分けや方眼目に沿った図解、さらにはA5サイズのため持ち運びに手間がないためちょっとしたアイディアのらくがき用に使うのもいいかもしれません。

いい文房具に出会うとテンション上がりますね!
みなさんはどんなこだわり文具をお使いですか?

IMG_6345_20150125_103617IMG_6346_20150125_103647