ちえてらすコンサルティング

塩尻市まちづくりチャレンジ事業実績報告会

チャレンジ事業実績報告会

2014年度塩尻市まちづくりチャレンジ事業の総括会です。
参加10団体がそれぞれ10分間と短い時間でしたが、この1年の活動成果を報告しました。

まちづくりチャレンジ事業は、4つの段階があります。
初めて市民活動にチャレンジする「トライアル」。
トライアルを経て本格的に活動を始める「ステップアップⅠ・Ⅱ・Ⅲ」。
ステップアップⅢが終わると団体として自立した活動ができている状態を目指します。

里山保護、地元野菜の振興、健康増進、女性の就労、子供の教育と発表の内容は多岐にわたりました。
それぞれの団体で、地元との協力体制を作っているところ、企業と連携しているところ、収益化ができているところなど同じ地元でも見習うべき視点がいっぱいでした。

塩尻市では市民活動を積極的に応援してくれており、補助金などの制度やこのような発表の場を設けています。
発表の場には参加団体はもちろんですが、一般市民のみなさんにももっと参加してもらえるように働きかけを強化していきたいです。

私たちが進めている「ソーシャル系市民大学」も、企業との連携や就労支援、そして収益化と解決すべき課題があります。
行政の助けを借りながらも、参加した団体の良い点を参考にしながら、またこの4月から活動を進めたいと思います。


■20150322 塩尻市まちづくりチャレンジ事業実績報告会資料

  20150322_チャレンジ事業実績報告会資料 (2.7 MiB, 481 hits)

まちづくりチャレンジを応援します!(平成27年度まちづくりチャレンジ事業補助制度)