ちえてらすコンサルティング

商標出願の間違い修正

手続き補正
以前2月18日に初めて商標を電子出願したというお話しはしていましたが、実は出願内容に間違いがあることに後日気づいて手続きを進めていました。
出願内容自体の間違いでは無く、出願手数料を電子納付すすのですが、その納付番号を間違えていました。
気づいてすぐに特許庁に電話して対応方法を伺ったのですが、手数料が納付されていないと「手続き補正指令」というものが2~3週間で届くのでそれを待っていて欲しいとのことでした。

しかしまてども一向に連絡はありません。
1ヶ月ほどたって再び連絡すると商標出願が多いので処理に時間がかかっているとのことでした。
そしてようやく4月17日金曜日に手続き補正指令書が届きました。2ヶ月かかっています。

手続き補正指令書には丁寧な解説がついていてどのようにやればいいのかがわかりやすくなっています。
また電子出願できるので、ソフト側で記述フォーマットの間違いも指摘してくれるので助かります。
これでやっと審査に進めることになります。

今回、初めての出願に加え修正の経験もできたので、だいぶ電子出願がわかるようになりました。