ちえてらすコンサルティング

ドリームゲート認定アドバイザーに就任いたしました

ドリームゲート認定アドバイザーに就任いたしました

ドリームゲート認定アドバイザーに就任いたしました

s-縦ロゴドリームゲートの認定専門家「ドリームゲートアドバイザー」に5月1日より就任しました。
ドリームゲートとは、株式会社プロジェクト日本が運営する起業・会社設立を支援する専門家の集まりで、全国に認定アドバイザーが465人、起業家・起業志望の方が役40万人登録されており、日本最大の起業支援プラットフォームといえます。ドリームゲートのホームページには、月間30万人が訪れ年間6000件もの相談が寄せられています。

ドリームゲートは2003年小泉内閣の「経済財政諮問会議」の場で、平沼経済産業大臣(当時)から本プロジェクトの概要を発表。4月21日、「DREAMGATE」サイトがオープンしました。もともとが政府系とのつながりが強く日本政策金融公庫とは密な連携を取っています。
私企業ではありますが、公的な役割を持っているところが特徴です。

 

ちえてらすコンサルティングでは「ちびネス」を推進していくのですが、まさに「ちびネス」的な創業支援のプラットフォームとしてドリームゲートが最適であると思い、認定専門家に就任させていただきました。
日本最大規模とは言っても、専門家も会員も関東偏重になっています。ここ長野県には以前は1名の専門家がいましたが現在は0名となっており、長野県でのドリームゲート活用は敷居の高いものとなっていたと言えます。

この5月から、僕ともう1人の中小企業診断士仲間の平田先生の2名が長野県在住としてドリームゲートアドバイザーに就任いたしました。
県内在住でもあり、さまざまな専門家との架け橋にもなれますので、ぜひ起業を志す方や経営相談のあるか他はご活用ください。

メールでのオンライン相談は基本何回でも無料ですので、お気軽にお声がけ願います。

DREAMGATE http://www.dreamgate.gr.jp/