ちえてらすコンサルティング

IKEAデザイン

IKEAデザイン

IKEAデザイン

IMG_7016_20150505_155627神戸で初IKEA体験して楽しかったのですが、徒歩だったので大きめのものを購入することができず残念でした。
そこでGWは車でIKEA立川まで行ってきました。

基本的にお店の構造は同じで、一方通行で回遊します。どこに何があるのかわからず、あれやっぱり買おうってなると後戻りが必要になるので、何度か行って経験値をためないといけませんね。

日本で言えば「ニトリ」や「無印」が一緒になった感じがIKEAですが、北欧デザインは日本の近所の家具屋や雑貨屋にはないもので魅力的です。
IKEAやニトリに共通する点は、「低価格だが高デザイン家具のセルフ販売」です。家に持ち帰って自分で作る点も低価格実現に寄与しています。

写真の時計はなんと198円!ビックリします。

グローバル展開しているので、説明書は数カ国語分ついてくるし、デザインは北欧でも製造のほとんどは中国やベトナム。まさにグローバル企業です。日本独自のものはなく世界共通モデルで、大量生産し価格を安価にしているのだと思います。各国のマーケティングは入念におこなっており、各国独自というよりも各国に共通した部分を見つけて製品化していることが特徴です。

僕が買ったような雑貨類は、あの巨大店舗でなくても街中の小さなスペースでも販売できるので、雑貨専門IKEAとか駅前に出てきちゃら繁盛しそうな気がします。ほんと、デザインや色使いがかわいいですからね。