ちえてらすコンサルティング

どこでもオフィス?

会社員から自営になって一番変わったのが部屋にいる時間が少なくなったこと。
お客様のところへ出かけるので、外で仕事をする時間が多くなりました。

IMG_7197_20150524_091936移動や打合せの合間などで、メール確認やWebでの調べ物などでノートパソコンが活躍します。
車内でノートパソコンを開く場合もありますし、座ってやるときは役所の待合所の椅子とか、公民館や図書館などの公共施設とか利用しています。
(そうそうスタバでコーヒーも飲めませんから)

隙間時間を活用するので、ノートパソコンの反応は早いに越したことはありません。
またインターネット回線も重要です。それに、バッテリーの持ちも。

このようにモバイルでの利用を想定していたので、とにかく一番小さくて軽いやつというこで選んだのが、VAIO Pro11。

11インチディスプレイなので表示は小さいのですが、まだ僕は視力はいいので使えてます。
本体だけでも8時間以上、拡張バッテリーを付ければ20時間近く使えます!それでいて重量は1kgちょいです。
SSD搭載なので、数秒で起動する軽快性も重宝しています。

インターネット回線についてはiPhoneのテザリングで十分間に合っています。

仕事、とくにモバイルで仕事をするとなると、道具であるパソコンにも気を遣います。
企業などでは管理のために、スペックの統一されたパソコンを大量導入するケースもありますが、個人であれば自分に最適化したパソコンを使えます。
たったこれだけでもストレスがないのはいいですね。

ノマド(遊牧民)ワーカーの気持ちが少しわかりつつあります。