ちえてらすコンサルティング

信州アルプス大学ロゴ

まる信

信州アルプス大学のロゴです。
このロゴのデザインはデザイナーの淵上さん。以前の会社の同僚でパッケージデザインとかをやってる方です。

初めてロゴを見たときに「なぜ黄色なの??」が真っ先に頭に浮かびました。
信州といえば、青や緑のイメージです。
でも黄色。
淵上さん曰く、
「青や緑だとちょっとクールっぽいイメージ。
黄色はだれもが親しみやすい優しい色なんだ」
市民が先生、市民が生徒、幅広い世代を巻き込みたい信州アルプス大学にとって親しみやすさ、敷居の低さは大切です。
なるほどね~と納得。ひまわりも黄色で、元気で前向きなイメージですもの。

信州らしさは、”口”部分でアルプス山脈と青空で表現してて、またこの青色がワンポイントになっています。
このロゴでのぼり旗を作ったのですが、目立つ目立つ!現物化するといいものです。

ちなみにこのロゴ、”まるしん”って呼んでます。
IMG_6378