ちえてらすコンサルティング

まずはバックアップから

IMG_0698

パソコン自作に向けての準備。
新しいパソコンには今使っているパソコンのSSD(512GB)を移植します。
その前準備としてSSDの内容をHDDにクローンコピーして、今使っているパソコンの起動ドライブをクローンしたHDDに変更します。クローンとは”複製”ということで、Windows起動ドライブであるSSDの内容をHDDに複製して、複製したHDDでパソコンを起動できるようにするものです。
こうすることで、今使っているパソコンもそのまま使える状態となります。