ちえてらすコンサルティング

松本大学地域づくりコーディネーター養成講座認定証授与式

20150925_松大授与式

9月25日、松本大学にて、第4期松本大学地域づくりコーディネーター養成講座認定証授与式が行われました。

昨年の11月より一緒にやってきた仲間6名が認定をう受け、この日を迎えました。

答辞をよませてもらい恥ずかしい気持ちでしたが、本当に充実した時間でした。
これから講座で学んだことを自らの実践に役立てていかないといけません。

講座修了はゴールではなく、これからのスタートです。

福島先生はじめ、仲間のみんなの感謝です。

[答辞]

今日はわたしたちのために認定証授与式を開いていただき、ありがとうございます。
昨年の11月から始まった地域づくりコーディネーター養成講座。1年近くに亘る長い期間のプログラム、福島先生始め、大学の関係者のみなさま、講師の先生方、たくさんの方々の支援があって、今日この日を迎えたのだと思います。

日々、地域での活動に取り組んでいた私達ですが、基礎講座・専門講座ではフィールドワークと専門の先生の講義を通して、コーディネーターとして必要なスキルや考え方を学ばせていただきました。総務省が実施する「地域の担い手創造事業」ということもあって贅沢な講師陣の先生のお話を聞けたことは幸運でした。
今年に入っての実践講座では、自ら取り組んでいる地域活動に講座で学ばせていただいたスキルや考えを生かしながら、これまでとはひと味もふた味も違った、コーディネーターとしての取組みを行うことを心がけました。

これからの時代は少子高齢化の進行や行政サービスの縮小等で、自分たちが生活している地域は自分たちで守り育てていく、きっとそういったニーズが高まってきます。
そういったこれからのニーズに応えられるのが、まさに学ばせていただいた地域づくりコーディネーターの意義と役割です。

この時期、この機会に、この講座に参加できたことを本当にラッキーに感じます。
そして、一緒に学んできた仲間があってのことです。
みんな真剣に地域活動に取り組んでいる素晴らしい方々です。
この仲間だったからこそ、腹を割った話もできたし、楽しく学べられたと思います。
ありがとう!

認定者を代表してもう一度心からの感謝を申し上げ、答辞とさせていただきます。
本当にありがとうございました。