ちえてらすコンサルティング

2つの越百(こすも)

IMG_14822つの越百(こすも)をご紹介します。

1つは長野県宮田村マルスウィスキーのモルトウィスキー越百。
もう1つは飯島町の酒屋さんのオリジナル本格芋焼酎越百です。

どちらも地ウィスキー、地焼酎になります。

越百(こすも)とは飯島町にある南アルプスの山の名前。
百を越えると書いて越百、宇宙(コスモ)という意味もありますね。

ウィスキーの方はしっかりとモルトの風味が味わえるなかなかのもの。パッケージングも宇宙を思わせる化粧箱、南アルプスの山々が描かれたボトル、蓋もコルク蓋と凝っています。
焼酎は100%地元飯島町で作ったサツマイモを飯田市の菊水酒造で作ってもらったものです。

ナショナルブランドのものも確かに美味しいのですが、こういったローカルの地のモノを味わえるには地元ならではの贅沢です。