ちえてらすコンサルティング

セキュリティ対策実施中

IMG_1710何かとお客様の大切な情報を取り扱う機会が増え出してきました。

財務諸表だけでなく、従業員さんのアンケート結果、経営改善計画書、レポートなど保管しておく分はいいですが、製作途中でプリントしたものなどの廃棄には気を遣います。

特に来年からはマイナンバー法も始まり、その親法律となる個人情報保護法も改正されるので余計に機密情報管理にはシビアにならないといけません。

そこで導入したのがシュレッダーです。コクヨ 超静音 デスクサイドマルチシュレッダーでちょっとしたタワー型PC位の大きさがあります。
これの優れたところは、音が静かなことと裁断がクロスカットで4×40mm細断寸法と細かいところ。安い物だとストレート裁断となり短冊状になります。短冊状でも実際は短冊を繋いで情報を見ることはまず無理ですが、クロスカットでばらばらになった方がセキュリティ上安心です。

 

IMG_1711スイッチをいれて紙を差し込むと自動で動き出すのは便利。されにCDやクレジットカード対応なのは助かります。
A4なら6枚まで(実際はもう少し行けます)、連続稼働時間が12分というのもこの価格帯では優れものです。

 

 

 

 

 

 

IMG_1694さらに小物としては個人情報保護スタンプ ローラーケシポンも合わせて用意したので、封筒の宛名とかを消すのも簡単です。

 

 

 

 

 

企業で働いていたときは、業務用シュレッダーだとか最終的に溶解施設に運んでいたのでセキュリティはあまり気にしていなかったのですが、個人事業主となるとセキュリティの担保は自らがやらないといけないので大変です。

今年はマイナンバーセミナーを何回もやらせていただいていて、セキュリティの啓蒙をしてきたので、僕自身がお手本となるような環境作りをしないといけないと考えてました。
お金をかければかけるだけセキュリティ対策はできる反面、過剰になったり、使い勝手が悪くなったりします。
小さい会社や個人事業主は身の丈にあったセキュリティ対応を心がけることが大切です。