ちえてらすコンサルティング

ちきりん本三昧

ちきりん

このお正月に読んだ本、ちきりん本3冊です。

ブロガーのちきりんさんのことは以前から気になっていて、特に「未来の働き方を考えよう」を書店で見つけたときは触手が伸びました。

ブロガーで生計を立てている方は何人もおられますが、今ひとつそのワークスタイルには違和感を感じていました。
なぜかというと、批評ばっかりで実際自分自身が何かを生み出している感が少なかったからです。

そんな中、社会派ブロガーと言われるちきりんさんは、本名も明かさずあくまでも匿名でブログを書き、出版もされています。今回、3冊を通読してちきりんさんの人となりや考え方を知ることができ、ブロガーという仕事にも納得いくことができました。

基本的にこの3冊の根底に流れているのは「新しい働き方」「新しい価値感」です。
会社依存から個人が真に自立することが必要となってきている社会を反映した内容です。

すぐに会社を辞めることはありませんが、今の仕事を考えている方や独立を考えられている人、そしてすでにフリーランスとして活動されている方にはお勧めです。
ちきりん本を読まれてもっと深く知りたいとなれば、「パワーシフト」や「フリーエージェント社会の到来」などを読まれるといいでしょう。もっと突っ込んで内容がわかります。