ちえてらすコンサルティング

480年の歴史ある味噌を使った味噌ラーメン

IMG_1846

僕は九州出身なのでラーメンと言えば豚骨です。

長野県に来てからは豚骨ラーメンが少ないので醤油ベースも食べますが、まず味噌ラーメンは食べません。
一度、長野市で信州味噌を使った味噌ラーメンを食べたのですが、あまり口に合いませんでした。

写真の味噌ラーメンは飯田市のイオン飯田店の裏手にある麺家藍花

ここの味噌ラーメンは同じ飯田市の創業480年の歴史を持つ松岡屋醸造場の味噌を使っています。
店内にも松岡屋さんの樽やのれんが飾られておりとても良い雰囲気です。

一口スープをすするとこれまで味わったことのない味。お味噌の濃厚さもあり後味が優しい甘さの残るスープでした。
たくさんの野菜と自家製麵にも味噌スープが絡みとても美味しくいただけました。この味噌ラーメンは美味いです。

IMG_1847

さらに面白かったのが、餃子の食べ方。
なんと味噌だれで頂きました。
この味噌だれも松岡屋さんのお味噌を使ったお店オリジナルのもの。これまでの醤油・ラー油で食べていたのとはひと味もふた味も違うものです。
この餃子も食べ方もありです。

松岡屋醸造場さんは、480年の歴史のある古い味噌・醤油蔵です。
現社長は15代目、16代目の息子さんとお二人でのれんを守っています。もちろん昔ながらの手作り。毎日真摯にお仕事をされています。
ここのお醤油・お味噌もぜひ味わっていただきたいです。