ちえてらすコンサルティング

AFP(ファイナンシャルプランナー2級)に登録しました

AFP(ファイナンシャルプランナー2級)に登録しました

AFP(ファイナンシャルプランナー2級)に登録しました

AFP認定証とバッジ。なかなかカッコいい

AFP認定証とバッジ。なかなかカッコいい

一昨年の10月にFP2級に合格してから約1年半、AFP認定研修を終えて、晴れてAFP登録となりました。

FP2級(正確には2級ファイナンシャル・プランニング技能士)は厚生労働大臣が認定する国家資格で、これに加え日本FP協会が指定する認定研修を終えるとAFP(AFFILIATED FINANCIAL PLANNER)と名乗ることができます。FP2級は国家資格、AFPは日本FP協会の独自資格という違いがあります。さらに上級のFP1級やCFPもあります。

AFPになると日本FP協会に所属し、継続的な勉強や最新情報を得られます。金融に関する資格ですので、取って終わりではなく知識の補充をする上でもFP協会に入会しようと思いました。

またくだらないですが、FP2級よりもAFPの方が見栄えがする、かっこよさそうってのが最大の理由です。(バッジもかなりカッコいいですよね)

FP試験は、年金・保険・税金・金融商品・不動産・相続と社会人として知っておくと得する内容が網羅されています。特に会社員の方は自分の給料からどのような仕組で税金が引かれているのかちんぷんかんぷんではないでしょうか?資格をとることに加えて実学としてこのFP試験はお勧めします。

5月にFP試験があり、3月10日から申込みがはじまります。約3ヶ月あるのでFP3級を目指すにはぴったりの時間です。

中小企業診断士としての経営相談に加え、経営者のみなさんの金融系のご相談にも応じることができるように幅を広げていこうと思っています。