ちえてらすコンサルティング

ネット接続体重計

IMG_2562

4月になって暖かくなってきたのでちょっとエクササイズを頑張ろうと思い、朝ランを再開しました。

走る際にはfitbit zipという活動量計を着けて走っています。fitbit zipは万歩計のいいやつでスマホに接続して歩数や消費カロリーを記録します。iPhoneのGPSを使えば走った距離や走路もわかるので、自分の活動が見える化されモチベーション維持に役に立ちます。

これまでこうしてやってきたのですが、1つ困ったことは体重の記録です。
体重計で測って、体重と体脂肪率をスマホに入力するのですが、これがめんどい。お風呂場に体重計を置いているので、測った2つの数値を覚えてスマホに入れる。ほんのこれだけのことですが、面倒くさい。なので、毎日体重を測ること自体が続かないこともありました。
ほんと、人間はこういったちょっとした情報の断絶にストレスを感じます。

で、前々から気になっていたのが「fitbit Aria」。なぜか日本語のページはありますが日本未発売なんです。Amazonで輸入品が売られていますが、ネット接続がうまくいかないなどの書き込みがあって躊躇していました。でも思い切って購入してみました。

本体デザインもシンプルきわまりないもの、丸い表示エリアがあるだけで起動スイッチもなにもありません。日本製だといろいろな機能がついてスイッチ類も多数ついているのですが、このシンプルさは好印象です。

課題のネット接続はというと・・・
説明書が英語のペラしかありませんが、ちょっとパソコンの知識があればすんなりと接続できました。でも手順は難しいです。
①Areaに電池を入れて起動
②スマホのwifi設定をAriaのネットワークに切り替えてAreaに接続
③スマホのfitbitアプリから接続したAriaを自宅wifiに接続する
④スマホのwifi設定を自宅wifiに戻す
⑤ここでAriaが認識されていれば成功!

Ariaの独自wifiに接続して、自宅のwifiアクセスポイントの設定をするんですね。なるほど!

一旦接続すれば、あとは楽々。
Ariaの上に乗って体重を測れば自動でネットワーク経由で記録され、スマホのfitbitアプリで表示されます。
これぞ、シームレス!乗るだけで自動記録です。これなら何回でも測れます。

スマホアプリでAriaを認識

スマホアプリでAriaを認識

このAria、値段が2万円ほどとお高いのですが、自分で記録する煩わしさがなくなるので仕方がない出費です。オムロンからももっと高性能の体重計が出ていますがiPhoneアプリを起動して同期するので一手間かかってしまいます。その点、このAriaは体重と体脂肪しか測れませんが、使い勝手がシームレスってとこが俄然、気合いをいれずに続けられる最大のメリットだと思います。