ちえてらすコンサルティング

使える経営相談

公的な経営支援

公的な経営支援

昨日に引き続き具体的に利用できる経営相談をご紹介します。

■中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点)
2014年から各県に設置されているなんでも経営相談窓口です。10名程度の専門家が所属しており、中小企業のあらゆる経営の悩みに対応しています。長野県では僕を含め15名コーディネーターが対応しています。そのほとんどが中小企業診断士でもあり、総合的にご相談をうけることが可能です。ご相談は無料で回数に制限はありませんので、一番気軽にご利用いただける制度となっています。

長野県よろず支援拠点 http://www.yorozu-nagano.jp/

よろず支援拠点(全国版) http://www.smrj.go.jp/yorozu/index.html

■ミラサポ
いろいろなジャンルの専門家を3回まで無料で派遣してもらえる制度です。よろず支援拠点経由で派遣依頼ができます。使い方としては、まずはよろず支援拠点での相談が総合的な広い視点で課題を明確にし、ピンポイントで課題解決を図りたい場合にミラサポの専門家を利用するといいと思います。毎年人気の制度で年末には予算切れで利用できない状況ですので早めの活用をお勧めします。

ミラサポ https://www.mirasapo.jp/index.html

■長野県の専門家派遣事業
各県でも実施されていますが、長野県でも登録専門家の派遣事業を行っています。原則6回(実質は3回)で1回4万円で半額補助の制度です。つまり1回2万円はご負担いただくことになります。ミラサポ利用後の継続で使う場合が多いです。
どんな専門家がいるのかの検索もできますので、一度覗いてみられるといいと思います。

専門家派遣事業(一般向け)http://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/00017.html

■エキスパートバンク
商工会に所属している企業であれば商工会連合会が行っているエキスパートバンクでの専門家派遣が利用できます。長野県の場合は、上記の長野県の専門家派遣事業と同じ専門家を派遣することができます。エキスパートバンクは無料となっていますので、1回でも専門家を呼ぼうと思うのであれば商工会に入会することをお勧めします。(1回の派遣で商工会の年会費はpayします)

エキスパートバンク http://www.nagano-sci.or.jp/modules/about/index.php?content_id=2