ちえてらすコンサルティング

LINE Payへのチャージ

LINE Pay画面

LINE Pay画面

以前、コンビニで使えないって報告したLINE Payですが使えました!

LINE Payはnanacoみたいなプリペイドカードなのですが、コンビニで使うにはクレジットカードみたいに店員さんに渡してスキャンしてもらわないといけませんでした。レジ端末に自分でかざして使うんじゃなかったんですね。きっと長野県ではLINE Payカード自体見た方も少なく、店員さんも利用方法知らなかったので前回は使えないってことになったんでしょう。

200円だけお試しでチャージしていたので、使えるとわかったので本格的にチャージしました。
チャージ方法は、銀行口座振替、コンビニで手動、ペイジー、銀行口座でのオートチャージです。今回は自宅でできる銀行口座でチャージしました。

チャージ方法の選択

チャージ方法の選択

 

銀行口座を選択すると、予め登録しておいた銀行口座を確認します。

銀行口座の確認

銀行口座の確認

 

後は好きな金額をチャージするだけです。

チャージ金額設定

チャージ金額設定

このように簡単に自宅で(どこででも)チャージ可能です。
オートチャージにしておけば一定残高を下回ると自動で補充してくれます。

現金で買うよりもポイントが貯まるのでお得ですし、このカードを子供に渡して親が管理するという使い方もいいですね。

次回は、LINE Payの管理機能、購入履歴やチャージ履歴についてご紹介します。