ちえてらすコンサルティング

常時HTTPS化

緑色のカギマーク

緑色のカギマーク

ホームページを閲覧するときに、名前や住所、もしくはクレジットカード番号などを入力するときに気をつけて見ていると、ブラウザのURL表示部分(アドレス表示部分)にカギマークが付いています。

これはあなたのパソコンとホームページのあるサーバー間の通信が暗号化されている状態です。どうして暗号化するかというと、あなたのパソコンやスマホと閲覧しているホームページのあるサーバー間はいろんな経路を伝って通信しています。その間で誰かがあなたの送っているクレジットカード情報などを盗み見することが可能なんです。

でもあなたの送っている情報が暗号化されていれば、盗み見されても簡単には中身がわかりません。このようにセキュリティ対策として暗号化を行います。

この暗号化のことをhttpsといます。普通の通信がhttpで、そのセキュリティ版なのでs(ecurity)がつきます。

このたび、みなさんにご覧いただいている「ちえてらすコンサルティング」のホームページを完全https化することができました。完全https化というのは、何か情報を送ってもらうフォーム画面だけでなく、全てのページをhttpsで通信するというものです。

Webの世界全体でこのhttps化は推奨されていて、Googleも完全https化しています。

いろいろ設定は難しかったのですが、https化に必要な認証証明書も無償で提供する仕組みもでてきておりそれを利用して今回のhttps化が実現できました。

みなさんには、この「ちえてらすコンサルティング」のホームページの閲覧は暗号化されていますので、ご安心してご利用いただけます。

認証証明書の内容

認証証明書の内容