ちえてらすコンサルティング

Googleから検索結果を消す方法

検索結果に出てしまっている

検索結果に出てしまっている

Googleの検索結果に出て欲しくないページが出ちゃっている!これを消したい。

どうしますか?

他人のサイトのページだと簡単ではありませんが、自分が管理しているホームページであれば対応できます。

もともと検索結果に出したくない場合、
・アクセス制御をかける
・robot.txtなどで検索対象から外す
などの方法がありますが、そららを設定する前にインデックスされてしまったりすると困ります。

検索結果に表示させたくないページは、削除すればGoogle検索からのリンクは切れるのですが、検索結果画面には一部分表示されていますし、もっとまずいのがキャッシュです。

今回もすぐに表示させたくないページをホームページから削除したので、検索結果からのリンクは無効になったのですが、Google側にキャッシュが残っているので結局中身が見れる状態でした。

WebMasterツール

WebMasterツール

やりたいのは、Google検索に表示させたくない、キャッシュも消したい、です。

そんな時に役に立ったのが「Google WebMaster Tool 」。

「Google WebMaster Tool 」は自分が管理しているホームページをインデクス登録する際に使うツールです。このツールから任意のページを検索結果から削除する操作が可能です。

URLの削除というメニューから、削除したいURLを登録し、「検索結果でページを一時的に非表示にし、キャッシュから削除する」を選びます。

URL削除

URL削除

削除が反映されるのに半日~1日かかります。
また同時に、ホームページ自体を再度クロールし直すことをお勧めします。