ちえてらすコンサルティング

ワインセラー

ワインセラーLW-D32

ワインセラーLW-D32

夏になる前に念願のワインセラーを購入しました。32本収納のちょっと大きめのものなので小型冷蔵庫くらいあります。

奥さんからは台所には置いちゃダメ!と言われたのでパソコン机の横に設置することになりました。

ルフィエール LW-D32。入門用のワインセラーとしてしてAmazonでも大人気で、この12本収納タイプがベストセラーになっています。

何本収納するかは悩み所ですが、12本じゃぁ足りなそうだし多い分には越したことが無いということで32本型にしました。

本体がブラック、正面のガラスはすごく反射して高級感あります。凝ったデザインでもないのでどこに設置してもしっくりきそうです。中国製なのでホームページには国際基準での検品を行っているけどキズやへこみがある場合があると書かれましたが、そんなことはなくきれいな商品でした。

ここ長野の外気温は26度。ワインセラーの設定温度を13度にしてコンセントを繋ぎます。温度設定は表のタッチパネルで行うのもおしゃれです。
ペルチェ方式の冷却なので動作音は静かですがわずかにぶ~~んという音は聞こえてきます。
そのまま一晩ほったらかしで朝確認すると庫内温度は13度、ぶ~~んという音もしません。

ブルーのLEDが雰囲気を醸し出します

ブルーのLEDが雰囲気を醸し出します

ブルーのLEDライトが付いており、庫内を照らします。青白くワインボトルが照らされ、これはなかなか大人の雰囲気でとてもムーディです。

デイリーワインの保管ですので、極端に高温になったり低温にならない限りそう影響はないと思います。信州ですので、夏場だって35度いくかいかないか、冬場は氷点下にはなりますがワインが氷るようなところには保管しません。

どちらかというと、ワインを味落ちしないための保管というよりも雰囲気ですね。好きなワインを気軽に買ってきてセラーに保管できる。好きなワインに気を遣っている感がいいです。

上を見ればキリがありませんが、数万円でそこそこ立派なワインセラーが購入できるので日々のワイン生活充実には投資してもいいかもしれません。
それに12本用なら1万円ちょっと。こんな価格からありますので1ルームのお部屋でも大丈夫です。

これからセラーのあるワイン生活始まります。ワイン買いすぎないように気をつけないと・・・