ちえてらすコンサルティング

働き方を考える(2)

個人事業主の数

働き方を大きく2つに分けると、自営と雇用、自分で起業して働くか企業に雇われて働くかに大別されます。

日本の個人事業主を含む全従業員数は40,613,263人、約4千万人です。この中のいったいどれくらいが個人事業主だと思いますか?

個人事業主は、2,056,780人、2百万人です。約5%。

小規模事業者における個人事業者数と法人数

小規模事業者における個人事業者数と法人数

別のデータになりますが、上の円グラフからは従業員概ね5名以下の小規模事業者の約6割の197万人は個人事業主となっています。

日本では個人事業主、かっこいいいい方すればフリーランスとも言いますが、はたったの5%しかいないとも言えますし、200万人は会社に雇われない働き方を選択しているとも言えます。

95%の方が雇われる働き方をしているいので、テレビのニュースでも就職や非正規雇用、ブラック企業の話題が多いのはうなづけます。