ちえてらすコンサルティング

WordPressのカスタム投稿 1

ホームページやブログにはWordPressを使っています。

見た目を変えるテーマや様々な機能を拡張できるプラグインが無数に揃っており、たいていのやりたいことは実現できちゃいます。

これまでも直接PHPファイルをいじったりして改造をしてきたのですが、カスタム投稿・カスタムフィールドについては今ひとつわかっていませんでした。

カスタム投稿というのはWordPress標準の投稿以外に自分独自の投稿記事を作る機能で、カスタムフィールドというのは投稿で独自の入力エリアを作ることです。

WordPress標準の投稿の入力画面では、タイトルと本文の2つのエリアがでてきます。
この本文エリアでHTMLを使って好きに記事を書けばいいのですが、例えば、価格や産地など決まった入力がしたい場合、HTMLで直に書くよりも専用の入力フォームがあるほうが断然便利です。

標準入力画面

このように専用の入力画面を作ることが、カスタム投稿、カスタムフィールドになります。
下の入力画面では、ワインの属性を入力するカスタムフィールドを追加しています。

カスタム投稿画面

これらカスタム投稿、カスタムフィールドを設定するには、PHPファイルをいじることなく便利なプラグインで実現できます。