ちえてらすコンサルティング

ザンボット3

%e3%82%b6%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%93

もうかえることない
うちゅうの ほしよ~
さらば さらば もうあえはしない~

このエンディングを聞くと涙が出てきます。

機動戦士ガンダム枠のアニメの最初がこの「無敵超人ザンボット3」です。1977年、今から40年前になります。
ガンダムとは違いリアルロボットではなく、マジンガーZのようなスーパーロボット系になります。

しかし、しかし、すごいのはそのストーリー。
それまでの勧善懲悪といった白黒はっきりしたストーリーではなく、地球を護るために戦っている主人公たちが地球人側から糾弾されたり、体内に時限爆弾を仕込まれる人間爆弾、次々に死んでいく登場人物。
もう子供向けアニメではありませんでした。

もう1回観たいなぁとずっと思ってましたがDVDもなかなか見つからず諦めていたのですが、Amazonプライムに登場してました!
すごいぞ、Amazon!

知ってる人はもう一度、知らない人はきっと驚きます。

主人公の声がどらえもん(大山のぶ代)ってのも珍しいです。