ちえてらすコンサルティング

一般社団法人 信州アルプス大学校の設立

一般社団法人 信州アルプス大学校の設立

一般社団法人 信州アルプス大学校の設立

%e4%bf%a1%e5%b7%9e%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%97%e3%82%b9%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab2

先日ホームページでもお知らせしましたが、信州アルプス大学の運営母体を10月21日付けで「一般社団法人 信州アルプス大学校」として設立いたしました。

4年前の平成24年4月に市民活動団体「プロボノグループ パレット」を立ち上げ、主に現役世代の社会活動、パラレルキャリア推進に努めてきました。その活動の過程でさまざまな方と出会い、繋がりをもて、いろんな経験をさせていただきました。
そういった仲間たちで2年間かけて準備して今年の1月に信州アルプス大学の開校にいたりました。

1月からこれまで開催講座数は40近く、登録いただいている学生も260人になっています。

地方で市民主体の学びの場を運営していく試みは簡単なものではないと思っています。主要スタッフだけでなく、まちの先生含め地域の様々な機関と連携して育てていきたいと思っています。

法人化することで運営も会社法に則った厳格なものとなり、これまで以上にみなさんへクオリティの高い、楽しい講座を提供していけるよう頑張っていきます。

これからも信州アルプス大学をよろしくお願いいたします。