ちえてらすコンサルティング

ご縁

ここ最近、恩師の細江先生とお仕事をご一緒させていただいています。

細江先生と初めてお会いした、というかその時はどなたかわからなかったのですが、今から4年前の中小企業診断士2次筆記試験会場。
僕らの試験会場で試験監督をなされていました。
その後、筆記試験合格後の実務補習で偶然にも指導員として細江先生の班になり、それからのお付き合いです。

中小企業診断士登録から4年、こうしてお世話になった先生と一緒に仕事をできるなんて当時は考えもしなかったことです。

中小企業診断士は他の士業と違い、特別な独占業務がありません。経営に関する支援ですので幅も広くいろんなジャンルがあるので、それぞれの強みを持った仲間と組んで企業さまを支援します。特段、縄張りがないんです。
いろんな勉強会も盛んで、僕も名古屋の勉強会にずっと参加させていただいています。実務補習の時に同じ班だったメンバーとのお付き合いもずっと続いています。

試験時からのご縁で今回お仕事をご一緒させていただき、とてもうれしく思っています。
中小企業診断士はこんな出会いやご縁がある、素敵な仕事です。