ちえてらすコンサルティング

今年の振り返り 1~3月編

1~3月期の大きな出来事は、何と言っても1月16日の信州アルプス大学の開校式です。
2年あまりかけて準備してきたものがようやく形にできた1日でした。たくさんの仲間がいたからこそできたこと。
そして信州アルプス大学が毎月授業を開催し、今では登録学生も260名を超えるまでに成長しました。

この頃はプロコン育成塾に上田まで通ってもいました。長野県中小企業診断協会の滝澤会長からの実指導。事例もたくさん紹介していただき診断士として勉強になりました。本に掲載されている持ってきた事例でなく、自分が直接関わった事例でないと説得力が少ないことを通巻しました。

また初めての確定申告ということで、いろいろ調べました。わかれば簡単なのですが、最初はとっつきにくく、税理士の知り合いなどに聞きながら申告書を何度も作成し直しました。e-Taxでの申告だったので確定申告期間中に税金還付もあり、さすが電子申告!と思ったものです。

プライベートでは、愛車カタナがエンジンがかからなくなり自分でいろいろいじっても直らないのでとうとうバイク屋に。結果はプラグがいかれてたというお粗末なもの。これを期にそれまでノーマルで乗っていたものを改造することにしました。今ではヨシムラマフラーにステンレスメッシュ・ブレーキホースと、25年前の旧車にしてはとてもイイ感じになっています。

1月16日 信州アルプス大学開校
1月~  富士見町創業塾、エアーコンプレッサー購入、カタナ改造
2~3月 長男大学受験
3月   プリンターをA3機に変更、fitbitAria(wifi体重計)購入