ちえてらすコンサルティング

モノタロウ、初体験

インターネット通販というと一般消費者向けAmazonや楽天が有名です。
しかし事務用品など大量に購入したい場合はASKULやLOHACOなどが出てきます。

さらにもっと専門性の高い職人さん系となるとASKULでは品揃えされていません。
そこで出てくるのが「モノタロウ」です。

”現場を支えるネットストア”のうたい文句の通り、工具や資材などの職人さん系のネット通販です。

ワインの酸化を防ぐために小分け用のボトルを探してたところあまりいいのが無く、使えそうな感じのボトルがAmazonでは100円、ダイソーでも100円、無印では150円くらいで売られていました。しかしそれらは、シャンプーボトルの様に口が小さい穴が空いててそれをキャップで閉めるタイプなので、ただのボトルではありませんでした。

モノタロウで探してみると、なんてことはないあるではないですか!
100cc、150ccいろんな種類があるし、しかも1本50円ほど。半額です。さすが業務用!

モノタロウは法人や個人事業主でないと利用できないのが難点ですが(ASKULも個人はNG)、欲しい商品によってネット通販サイトを使い分けることは大事ですね。
モノタロウは工具やネジなど、男の子好きするアイテムがいっぱいなので楽しみです。