ちえてらすコンサルティング

週末コンサルの教科書

僕が中小企業診断士を取得して独立に向けて準備を進めてる時に一番の悩みだったのが「どうやって稼ぐか?」でした。サラリーマンの僕は毎月決まった日にお給料が自動的に振り込まれます。自分で稼いだ経験が少なかったのです。

独立のきっけともなったのが藤井 孝一さんの「週末起業」。
同じ中小企業診断士で活躍されている方でサラリーマンの会社依存からの脱皮を説いた本です。その藤井さんの主催する「週末起業フォーラム」でお会いしたのがこの本の著者の鈴木先生なんです。

先生の主催する独立して稼げるコンサルタントになる講座を数ヶ月受講することにしました。
講座とはいえ、時間の都合で僕一人への個別コンサル、パーソナルコーチングという贅沢な形になりました。
ここ長野から都内へ月に2回ほど通いましたが、鈴木先生から稼げるコンサルタントになる心構えやツールなどさまざまなノウハウを惜しげも無く教えていただきました。

その講座が終了し半年後、会社を卒業しました。

この本は僕が受講した個別コンサルの内容のエッセンスが網羅されています。
まさに帯にあるように、まずは会社を辞めずに独立する際にやれること、が書かれています。

景気が少し上向いてきたとは言え、普通のサラリーマンの人生の大部分は会社に左右されます。
だからといってすぐに辞めることは無謀です。

サラリーマンであるからの利点を生かして、将来の独立=自立を目指すことがいいと思います。

僕もそうでした。

そんな悩みを抱えているサラリーマンの方はぜひ一読をお勧めします。

 

普通のサラリーマンでもできる 週末コンサルの教科書(Amazon)