ちえてらすコンサルティング

視線を遠くに

2月17日に松本市ホテルブエナビスタで開催された神田昌典「2022講演」長野に参加してきました。

今年で4年続けて参加しているセミナーになります。

神田さんの書籍はずいぶんと前から愛読していて、その考え方や働き方などとても憧れています。
神田さんの本を読んだから自己啓発やサラリーマンとしての生き方に疑問を持つようになったともいえます。

毎年この講演では、世界を俯瞰し日本をよくしていこう、地方を元気にしよう!という前向きなメッセージで溢れています。

ここ最近、いろいろ取り組んではいますが、仕事に追われて目先のことばかり対応して時間が過ぎている気がしていました。

神田さんのセミナーで「高い次元」を見据えて「これからの未来に見合う」事業をしなきゃ!と痛感しました。

宮本武蔵の五輪の書にも「遠きところを近く見、ちかき所を遠く見る事」ともあります。
視線を遠くに未来を創るようなことをやらないと、せっかく独立してやっている意味がありません。

自分の力を信じて、仲間と一緒にやっていこうとあらためて思いました。