ちえてらすコンサルティング

[0953] 国民健康保険に加入

国民健康保険に切り替えました。

健康保険は2年間の任意継続をおこなっていたのですが、この任意継続が残り1ヶ月となり残りの1ヶ月を継続することはせずに国保に切り替えたものです。

切り替えにあたっては前職の会社から「健康保険資格喪失証明書」が発行されるので、その書類と印鑑、身分証明書(マイナンバーカードを持参しました)をもって住んでいる自治体の国保係で手続をします。

塩尻市の場合は前もって手続きができるため保険証の無い期間がありません。また手続きも10分程度で完了しその場で新しい国民健康保険被保険者証を発行してくれます。

国保税も4月のためまだ確定申告のデータが自治体に降りておらず6月頃に納付書が送られてくるとのことなので、加入時にお金も不要です。

納付は1年分を7月から翌年3月までの9回に分けて支払います。一度に支払っても割引がないため毎月払いでいいかと思いました。任意継続の場合は1年分を一括前払いでしたの、国保の支払いはお財布には優しいですね。

保険証の有効期間が半年後の9月末になっていて短いな~と思い電話で問い合わせたところ、塩尻市の国保保険証は10月~9月の1年間だそうで、こうなっているとのことでした。9月には新しい1年分の有効期間の保険証が郵送されてくるそうです。古い保険証は返却の必要はなく、自分で破棄していいとのことでした。

今年は生まれて50年の節目の年でもあり、国保でも補助でるようなので人間ドックを受けてしっかり健康管理をしようと思います。