ちえてらすコンサルティング

[0976] 資源ゴミ回収

GW中は部屋の掃除をやっています。

捨てるのに困るのが家電などの電気製品です。うちも壊れたファンヒーターを数ヶ月倉庫に入れてままにしていてじゃまになっていました。

行政が行っている資源ゴミ回収は年に数回なのでタイミングよくありませんし、ちょっとしたゴミ業者に持っていくと有料でお金を取られてしまいます。

たまに道路端で何でも持ってきていいよ~と金属製品や廃タイヤを収集しているところもありますが、あらためてどこにあるのかわかりません。

でもやっぱりネットで調べると出てくるんですね。

「松本市 資源ゴミ」でググると、行政の施設に次いで、
もったいないBOX | もったいないBOX | 株式会社しんえこ|ゴミにするのは・・・

と出てきました。ここは24時間持ち込み受付で、ファンヒーターなどの金属ゴミやプラスティック製品、古紙も無料で回収してくれるとのことでした。さっそく車にゴミを積んで持っていきました。

出向いたのは株式会社しいえこさんが行っている「もったいないBOX」

車で乗り入れるて作業員の方に持ってきた資源ゴミを渡すだけでOKでした。

もちろん無料で、なんともあっさり片付きました。
こんな簡単ならさっさとやっとけばよかったです。

よく見ると会社の外にも収集用のコンテナが置かれていて、そこに古紙類だけでなく金属ゴミも入れられるようになっていました。自転車なども投げ込まれており、24時間好きな時間に回収してもらえそうです。

ゴミといっても立派な資源。
購入するときは容易に購入しますが捨てるときは困ります。
このような施設があるとホント助かります。