ちえてらすコンサルティング

[1013] うず潮

数年前は居酒屋業界の低価格化でワタミなどが経営不振に陥る事態になったりと、安さだけでは消費者は居酒屋を利用しない時代になっています。またバイトも過酷な居酒屋を毛嫌いしています。

そんなチェーン店居酒屋と対をなすのが昔から地元にある家族経営の居酒屋です。

大規模チェーン店とは違い、メニューだけでなくお店の雰囲気、大将とかとの会話、そんな居心地のいい空間と時間を提供してくれます。これこそ個人経営のなせる技です。

我が町、塩尻市のえんぱーくそばにある「うず潮」もそんな居酒屋さんの1軒です。

看板娘の美穂ちゃんのいつも元気なかけ声でお店に迎えられます。

面白いのは、生ビール(一番搾り)と発泡酒(淡麗生)がはっきりと明確にメニューに記載されていること。
1杯目は生ビールが欲しいですが、2杯目からは発泡酒でも構いませんからね。

つまみも手作りの美味しいものばかり。これもチェーン店とは違います。

こういった地元のお店をもっと知ってもらってたくさんの人に来てもらいたいですね。