ちえてらすコンサルティング

[1020] 軽自動車を普通自動車にする??

先日車を運転していると僕の前にホンダのN660が走っていました。

しかしそのナンバープレートは白色!黄色じゃなかったんです。

N660だからボアアップとかの改造車?ホンダがそんなサービスをしているのかなぁと思っていました。

帰宅後、「N660 普通車」で検索すると出てきたのが、

「図柄ナンバー申込サービス」:https://www.graphic-number.jp/html/GKAA0101.html

です。

2019年のラグビーワールドカップを応援するためのナンバープレート交換サービスです。元々は東京オリンピック向けに考案されていたものを先行してラグビーワールドカップでも実施するものです。

新規登録だけでなく、既存のナンバープレートもラグビーワールドカップの図柄入りナンバープレートに交換できます。
交換できるのは下の2種類です。

 

で、僕が見たのはきっと右側のシンプルなモノ。そう、軽自動車でもナンバープレートの色は黄色ではなく、白色なんです!別に改造でなくナンバープレートを交換してたんでしょうね。

普通車と間違えちゃいますよね。

ナンバーが白色になったからといって軽自動車は軽自動車のまま。
ETCも有料道路も、もちろん軽自動車の値段で通行できます。

軽自動車で黄色ナンバーから白ナンバーに交換してどうなるの??

僕が思った利点は、黄色ナンバーの軽自動車だと「あ、ケイだ!」となめられること。軽自動車だとけっこう急な横入りや交差点で待たずに侵入してこられた経験があります。
ナンバーが白色になったら軽自動車とは思われないので相手からそういった雑な運転をされるのを予防する効果があるんじゃないか、と。

申請はホームページから行えます。値段は7540円。管轄によって違うようです。
さっそく申し込みました。約2週間でナンバーが出来上がって指定の予約センターで交換できるそうです。

楽しみです。また交換後、ご報告します。