ちえてらすコンサルティング

[1046] 日本最古のワイナリー

日本のワイン産地といえば山梨県勝沼です。
山梨県には77軒と日本最大のワイナリー数を誇ります。

勝沼インターを降りてすぐ3~4分のところにあるのあが日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」です。土屋龍憲、高野正誠という日本ワイン史で最初に登場してくる人物に由来します。

http://marukiwine.co.jp/

山梨ですので何と言っても葡萄品種は「甲州」です。
いろんな種類の甲州ワインを醸造しています。ラベルもなかなかかっこいいです。

まるき葡萄酒では圃場で羊を放牧していて「不耕起草生栽培」という方法をとっています。なるだけ草をとらず農薬を使わずに葡萄を栽培する方針です。下の写真のワインのスクリューキャップ部分に羊の絵柄があるのがわかるでしょうか?

僕が住む長野県はワイナリーが32軒、塩尻市で10軒あります。
勝沼がある甲府盆地では何十というワイナリーがあり、すぐ近くで何件も見学できます。
これはちょっとよく調べて山梨ワイナリー見学ツアーを組んでみたいと思いました。

個性あるワイナリーがひしめく勝沼。日本ワイン発祥の地はすごいですね。