ちえてらすコンサルティング

[1104] コンデジ導入

[1104] コンデジ導入

[1104] コンデジ導入

先月カメラシステムをキヤノンから富士フィルムへ変更しました。
X-Pro2は写真をじっくり撮るには抜群のカメラですが、普段使いのブログにちょっと載せるとか物取りには機動性がありません。

そこはiPhoneを使って撮影すれば事足りますが、いくらiPhoneのカメラ性能がいいとはいってもそこはスマホです。そこでコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)を導入しました。

すっかり人気の無くなったコンデジ。僕も購入したのは5~6年以上前で、コンデジが欲しいとも思わなかったので全く蚊帳の外でした。

でもでも、今のコンデジはすごいです!
僕が導入したのはニコンのCOOLPIX A900という機種ですが、35倍の光学ズーム、4Kでの動画撮影、さらに背面液晶がチルト式なので、撮影姿勢の自由度が高くなっています。

インドネシア産はコンデジなので仕方ないとして、チルト液晶搭載で厚みはあるものの返ってフォールド感も良好で、なかなか高級感あふれるデザインです。
機能面でも35倍の望遠から最短1cmのマクロ撮影までこれ1台でカバーでき、コンデジなので機動性は抜群です。一眼レフや高級ミラーレスでなくても、十分に活躍の場がありそうです。

仕事での現場撮影で使ったのですが、このチルト液晶によって撮影スタイルの自由度がものすごく高まりとても便利でした。アングルにかかわらず液晶画面で確認できるってこんなにいいんだと感じました。