ちえてらすコンサルティング

iPhoneクラッシ、そして復元③

iPhoneクラッシ、そして復元③

iPhoneクラッシ、そして復元③

iPhone6Sが修理されて返ってきました。

自宅引き取りからわずか3日後。夕方引き取りかつ午前中の配達なので1~2営業日での対応には驚きです。
iPhoneの中身はすっかり初期化されていたので、AppleCareに修理に出す際はバックアップをとっておいた方がいいでしょう。

今回に引き取り修理で一番関心したのはAppleの電話応対です。これは素晴らしかった!

画面が割れたことを伝えると真っ先に「お客さまにお怪我はありませんでしたか?」と利用者を気遣う言葉がでました。今回は電池交換と画面割れ修理の2つを依頼したかったのですが、Webからは1つしか選択できませんでした。画面割れで申し込んでAppleサポートに電話をかけて電池も交換して欲しい旨を伝えると、「まずは電池交換で申込をして、修理の際に画面割れがあるのでそれも交換ということにできる。今申し込まれた画面割れの申請はこちらでキャンセルして、新しい申込をしますね」と至れり尽くせりでした。

せっかくAppleCareに入っているので、2年の期間が終わる前に電池交換はやっておいたほうがいいと思います。修理したiPhone6Sは自宅で予備機として保管しておきます。