[1126]信州秋の味覚

9月最終日。

信州も短い熱い夏が終わって9月の半ばを過ぎるとすっかり秋景色です。
田んぼの稲刈り風景は、一面を黄金色にしています。

そして秋といえばフルーツ。

まだ出だしですが、写真のようにいっぱいです。

「ナガノドルチェ」というリンゴを名前に惹かれて購入したのですが、これがもう「しゅっぱい」です。顔をくしゅ~ってなります。でも何個か食べていると酸味になれてきてその中にある甘みがわかってきます。

10月にはいると秋本番。いろんな種類のリンゴがお目見えです。