2018年ワイン検定スケジュール

2018年度のワイン検定のスケジュールが公開されました。

ワイン検定とは、日本ソムリエ協会が主催するワインに興味がある初心者向けの資格試験す。
家庭やお店でワインを楽しんでもらう知識を得ることを目的としています。

試験当日に講義がありその後に試験があります。
入門編のブロンズクラスは90分、その次のシルバークラスは120分の講義の後に試験です。

キャッチフレーズにある「90分で広がるワインの世界」の通り、これまで知識無しで飲んでいたワインのことを少しだけ詳しくなることで、ワインの世界が文字通り広がります!

試験レベルも、ソムリエやワインエキスパートのように難関なものではなく気軽に受験できるものとなっています。

このワイン検定の講師になれるのが、ワインエキスパート。ソムリエさんは講師になれないのです。
ソムリエはお店でその資格を役立たせることができますが、ワイン愛好家の資格であるワインエキスパート保持者向けに活躍の場を協会がつくったのでしょうね。

僕も今年ワインエキスパートを取得したので来年からワイン検定を開催します。
第1回は4月1日(日)にブロンズ試験があります。申込は2月から。

ちょっとだけワインの勉強しませんか?

J.S.A.ワイン検定ホームページ

  2018年度J.S.A.ワイン検定スケジュール (852.2 KB, 91 hits)