今年もふるさと納税

もう12月。

個人事業主は決算月にあたります。確定申告時の節税対策も早めにやっておく必要があります。大きいところでは小規模企業共済があるのですが、節税+お楽しみとして昨年も「ふるさと納税」を行いました。

ふるさと納税とは「納税」とはいっても実は「寄付金」のことで、確定申告時に寄付金控除として実質2000円負担で済むという、庶民にとってはちょっとお得な節税になるものです。

また、平成27年度から①実質負担2000円で済む控除枠が従来の約2倍、②申告を簡素化する「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の創設、とより使い易くなりました。(詳しくはふるさと納税ポータルサイトを参照)

去年は1万円づつ2つの自治体に行い、実質2000円の負担で、ハム詰め合わせとギョウザをそれぞれから返礼品としていただきました。これらは2000円以上の価値のあるものです。

今年は「かに」!
北海道稚内市へのふるさと納税で、20000円一口でかにしゃぶセットの返礼品です。納税の使い道も自分で決めることができるのでより意志をもって寄付できました。

とはいえ、かにが楽しみです。

さとふる:https://www.satofull.jp/

ふるさと納税ポータルサイト:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html