カップヌードルのバリエーション

先日スーパーのカップ麵売り場で見つけたのが、カップヌードルのバリエーションです。

バリエーションといっても味ではなく「大きさ」。

ノーマル→BIG→KINGとあるんですね。麵の量が、65g→85g→105gと増量されています。

商品を変えずに「大きさ」を複数種類だして選択肢を広げるやり方は、ビールにも共通しますね。この方法は大企業だけでなく中小企業でも採れる策だと思います。

KINGは麵も具材も大きいとのことなので、今度買って食べてみようと思います。