5年前の今日は②

中小企業診断士の実務補習は5日間コースと15日間コースの2つがあります。
15日間従事することが登録要件ですので、僕は一気に登録できる15日間コースを選択しました。

15日といっても、5日間コースが3つ、3社を診断させていただきます。
長野から名古屋までの移動なので当然前泊、なんやかんやで1ヶ月近くはホテル暮らしでした。

一般会社員だったんですが、かなり会社に融通が利かないとこのコースには参加できませんね。

そんな約2ヶ月に亘って3つの企業の経営診断業務を6名で行いました。
初めての企業診断。指導の先生からほんと0から教わってすすめます。試験で勉強した頭の中だけの知識と実際の企業とのギャップ、社長を相手にする緊張感。それをこの6名で体験できたことは宝です。

だからこそ、お互いのことがわかり、信頼し合える仲になったのだと思います。
大人になってからこういう経験はほとんどありません。ほんとに大切な仲間です。

4月からは診断士の第2クールが始まります。
より精進して企業の悩みに応え、「もったいないをもったいある」にしていきたいです!