史上最大のG-Shock

以前から腕時計はG-Shockが大好きです。

無骨なデザインに機能性、最近ではソーラー電波になっているのでメンテンアンスフリーで普段使いには持って来いです。ビジネスシーンでも初代SpeedモデルであるDW-5000Cの派生デザインのものはしっくりきます。

中でもプレミア価格の付きやすいスキューバ用のFrogmanのデザインは秀逸で、これまで何本も購入してきました。

正直何本も時計は必要ないのですが、久々に触手をくすぐられるモデルに出会いました。
それがこの「GXW-56BB-1JF」です。

従来のG-Shock比で2倍のプロテクト構造になっていて、でかいでかい!
上の写真でもSpeedモデルとの大きさの違いは歴然です。また限定モデルと言うわけではありませんが全体をマットブラックで統一し、液晶も反転液晶、美錠もブラックといった真っ黒くろ助モデルです。機能ももちろんソーラー、電波(世界6局対応)、20気圧防水と完璧です。

この無骨なデザインとオールブラックに一目惚れしちゃいました。
何個でも欲しくなってしまいます。

https://products.g-shock.jp/_detail/GXW-56BB-1/