iPhoneクラッシ、そして復元①

はいはい、見て通りiPhoneが割れてしまいました。
僕のではなく奥さんのですが、バックの外ポケットに入れておいて車のドアを開けようとした際に滑り落ちてこのざまです。いくら何とかガラスで強いといっても結局落とせば割れるんですね。

さてどうするか?
通話もメールもできて動いてはいます。ラッキーなことにまだ購入後ぎりぎり2年経っておらず(あと2ヶ月)AppleCareが残っていました。画面の割れだけであれば3400円で修理できます。ホッと安心です。

また幸いにも松本市にはJR松本駅の駅ビルにAppleの修理受付であるBIC MIDORI松本店があり、郵送手配もしなくてよさそうです。しかし問い合わせてみると、バッテリー交換などはその場で対応できるが画面交換は預かって1週間から10日かかるとのこと。代替機も貸してくれるそうなのでこれが一番の手かと思えます。

でも、我が家には僕のiPhone7、娘のiPhone6sがあります。奥さんと娘の6sは購入してほぼ2年、AppleCareも残っているのでバッテリー交換も実施したいところ。また今回みたいに僕の機種の画面が割れた際に困ったことにあってしまうので、予備機の必要性を感じました。

そこでちょっと実験しました。
娘のiPhone6sをSIMフリー化しました。そして僕のiPhone7のSIMを差し込むと、普通に電話も通じ使えることが確認できました。

であれば、娘のiPhone6sを機種変更して8にして、残った6sに奥さんのSIMを挿せばいいのでは。
壊れた6sと奥さん用になった娘の6sをお店に持ち込んでバッテリー交換してもらう。
壊れた方は10日かかっても構いません。バッテリーと画面が直って返ってくれば予備機として使えます。

娘が棚ぼたで新しいiPhoneになることに!

そうと決めたら、2台のiPhoneのバックアップ作成に取りかかりました。

つづく