恥ずかしいけど、ありがたかったお話し

大人になってこんな経験は恥ずかしいし、でもとても人情を感じる経験でした。

 

松本イオンモール近くのキッチン南海。
老舗カレー店で、豚汁が一緒に付いてくるという珍しいものです。
老齢のご夫婦がやられており、イオンモール内の飲食店とはまた違う、懐かしい居心地のいいお店です。

 

僕も大好きで、辛口のビーフカツカレーをいつも食べるのですが、先日、汗だくで食べ終わった後、お会計をしようとカバンの中から財布を取り出そうとしたら、

 

無いんです。

 

あちゃ~。自宅に忘れてきてしまったみたい。
全てのポケットを探してお金入っていないかみたけど当然あるわけもなく、iPhoneのApplePayはあるけど現金は引き出せません。

まいった・・・

 

素直に恥ずかしいながらもお母さんに「すみません、お財布忘れてきてしまったみたいで・・・」というと、

「ああ、構いませんよ。私もお買い物に行って財布忘れる時あるから。今度きたときでいいですよ」

と、ほんと気持ちよく言ってくださりました。

ホッとしました。

午後の仕事があったので、それを済ませて自宅に帰り夕方にはお支払いできました。

 

これがチェーン店だったらどうなっていたんでしょうか?
(ま、チェーン店ならApplePayが使えるでしょうが)

 

個人店、しかも長年営業されてきたご夫婦のお店だからこその対応だったのかと思います。

これで今まで以上に南海のファンになったことは言うまでもありません。

キッチン南海:https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20001545/