ものづくり補助金、いよいよ締切です

今日は、平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」(ものづくり補助金)の締切日です。全国中で今週は申請書の準備に追われた企業さん、中小企業診断士のみなさんも多かったのではないでしょうか?

僕も支援先企業の申請準備に追われた4月でした。
加点ポイントかつ補助率が1/2から2/3に上げるための「経営革新計画」、さらに固定資産税減免のための「経営力向上計画」の2つも同時に進めていたので、都合3種類の申請準備をすることになりました。

支援先企業の社長や専務にも頑張ってもらい時間を割いて計画策定を考えましたし、届出先に県の地域振興局の担当者の方にも無理言って急いでもらいました。ほんと、みなさんの協力があって間に合ったものです。

ものづくり補助金は最後の申請書準備が大変で、初めて申請する支援先には出向いて一緒にバインダーへの綴じ込み作業、CDROM作成などを行いました。6冊の申請書をつくるのは大変です。細かいルールもあるので神経使います。支援先の専務と3時間くらいかけて確認しながらの作業でした。

経営革新計画、経営力向上計画については、これから国の補助金を申請するには必須の前提となるものなので、予め作っておくことをお勧めします。補助金申請に役立つことだけでなく、自社の中期計画を考えるきっかけになるものなのでとても意味があります。作成に関するご相談も承っておりますので、お問い合わせ下さい。

Copyright© ちえてらすコンサルティング , 2019 All Rights Reserved.