恒例の金猿くらぶ

5月4日は恒例の「金猿くらぶ」。今回で103回の開催です。
「金猿くらぶ」は豊橋の日野先生が主催されている中小企業診断士の勉強会で、早25年の歴史があるものです。

3ヶ月に1回、年4回開催されており、僕が診断士登録した5年前から皆勤賞で通っているので、21回目の参加?になるのかな?毎回、スピーカーのお話しを聞いた後懇親会という流れ。今回もここだけの秘密のお話しを聞くことができました。

ゆる~くやられていると日野先生は言われてますが、25年続いているということはすごいことです。僕も毎回塩尻から参加させていただいてますが、最優先スケジュールにしてしまっているのはなぜだろう??と思うこともありますが、そこは不思議な魅力があるからだと思います。

「継続は力なり」。
金猿くらぶはその歴史もそうですが、参加者が全員中小企業診断士というハイレベルな方々ばっかりというのも会の質の維持ができているのだと思います。

こういう集まりを長野でも作りたいなぁ。