平成30年度認定創業スクール

平成30年度 「潜在的創業者掘り起こし事業」の第1次認定創業スクールが公表されました。第1次分は57団体、長野県からは白馬、長野、辰野、松本の商工会・商工会議所の4団体が認定を受けました。ほぼ昨年も認定を受けた団体が引き続き認定を受けたかたちとなっています。

認定創業スクール団体公表

57団体の内訳をみると商工会・商工会議所がほとんどなのですが、城南信金・山梨中央銀行・浜松信金・近畿大阪銀行・中国銀行・コザ信金など金融機関自らが認定創業スクールになっている例もみられます。金融機関が積極的に創業支援を行っていることがわかります。

山梨中央銀行の例:山梨中銀「創業・第二創業スクール」(全4回)

長野県でも第1次認定を受けた4団体がこれからぞくぞくと創業スクールの募集を開始すると思います。起業を考えられているみなさんは4団体のホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?